京都府宇治市の内科・循環器内科・腎臓内科・人工血液透析こう内科クリニック   血液透析センター

血液透析センター
  1. HOME
  2. 血液透析センター

血液透析センター

最新鋭の医療機器を導入し、安全性、快適性に最大限配慮した維持透析治療を行います。個別送迎を始めとして、可能な限り患者様の肉体的な負担を軽減する努力を惜しみません。
透析ベッド、ベッド間隔にも十分なスペースが確保できるように配慮し設計されています。患者様に応じた透析治療・リラックスした時間と空間の提供を目指し広い待合でゆっくり休むことも可能です。


内科・循環器内科 診療時間

時間/曜日
午前 8:00~11:00開始
午後 14:00~17:00開始

休診日:日曜、祝祭日

血液透析治療について

血液透析患者様は心筋梗塞や心不全、閉塞性動脈硬化症など様々な循環器合併症を併発されておられる方が少なくありません。当院におきましては、定期的に生理検査を行い客観的な至適体重の評価、徐水量、血液流量の設定を行います。また、患者様の快適性と、合併症対策に重点を置き、安楽な透析治療の継続、異常の早期発見に努め、遅滞ない治療を行います。 また、透析導入時の内シャント増設術、定期的な血管エコー等でシャントの維持管理等にも注力しています。

送迎サービス

慢性維持透析は、生活の一部となるため可能な限り通院等の負担を軽減しなければなりません。
当院では、ご希望の方には基本的に全員に御自宅とクリニック間の送迎を無料で行っています。

慢性維持透析患者様の無料個別送迎について

設備紹介

NIPRO NCV-1当院は全台NIPROの最新鋭NCV-1を導入しております。また全ての機械を透析情報管理システム「DiacCom」に連動し、患者様ごとのきめ細かい治療条件が、コンピューターから透析装置に送信され、ワンタッチで患者様に最適な条件での透析が可能です。また、指紋認識により患者認識を行い、コンピューターが除水計算を行います。透析条件の表示の他、過去の体重経過や検査結果などを表示し、測定ミスの無いように様々な監視が出来ます。また、透析装置が患者様の専用のコンピューター端末となりますので、ベットサイドで様々な情報を確認することが出来ます。High riskの方には血圧、心電図モニター下に治療を行います。


透析コンソール(NIPRO NCV-1) 多人数用透析液供給装置 RO装置(MIKUNI)
透析コンソール(NIPRO NCV-1) 多人数用透析液供給装置 RO装置(MIKUNI)
  • 透析管理システム(NIPRO DiaCom 2006)
  • 透析コンソール (NIPRO NCV-1)最大26台まで増床可
  • 多人数用透析液供給装置一式 RO装置(MIKUNI)
  • 心電図モニター 16人分(日本光電)
  • 感染防御用テント、陰圧空気清浄機 3台(日本光電)

臨時透析

当院では、旅行、帰省、出張などで、お近くに来られた時に、臨時透析を受け付けております。
臨時透析を御希望の方は、主治医の紹介状と透析記録などが必要となります。
また、各種保険(健康保険・特定疾病療養受療証 等)を御持参下さい。

治療費

当院は更正医療、育成医療指定医療機関であり、公費による医療費の補助が受けられます。
詳しくはお問い合わせください。

クリニック概要

こう内科クリニック

診療科目

  • 内科一般
  • 循環器内科
  • 腎臓内科
  • 人工血液透析

診療科目

〒611-0002
京都府宇治市木幡西浦35

詳細マップ

電話0774-32-1457


京都府宇治市 サービス付き高齢者向け住宅 きさと苑 こはた館

  • 介護・看護サービス事業所
  • デイサービスセンター きさと
  • 訪問看護ステーション きさと
  • 訪問介護ステーション きさと
  • 居宅介護支援事業所 きさと